miya-roadbikeの日記

ロードバイクのライドと三本ローラートレーニング&筋トレの記事を書いています

腹筋とタバタプロトコルでダイエット!三本ローラーでインターバルトレーニング9日目。



スポンサーリンク




一昨日はダンベルカールとディップスのスーパーセットを5セット自分なりに頑張りましたが、残念なことに筋肉痛になっていません。

負荷を軽くしてレップ数を増やした方が良いのか!?と考えたりしています。

昨日はルーティン通り三本ローラー練です!


【昨日のトレーニングメニュー】


①【腹筋】

youtubeで【8abs】で検索し上から三つ目のやつをしました。

youtubeにアップしている腹筋の動画】



②【タバタ式インターバル】

タバタ式インターバルトレーニング【TABATAプロトコル】は、立命館大学の田畑教授が開発したトレーニングで、短時間(20秒)のもがきと短時間(10秒)の回復走を8セット(合計4分)行う事で、対乳酸性が高まり回復力、心肺機能の向上を図るトレーニングです。


タバタ式インターバルを行った後、代謝の高い状態が24時間続くと言われています。

ダイエット効果大!という事でお勧めです!


タバタプロトコル強化期間今日で9回目です!


【ゾンダでタバタプロトコル

zondaで回したタバタ式インターバルの動画です。


今回はいつもの鉄下駄ホイールで回しました。

今回はアウター(50T)×トップ(11T)から始め

2本目アウター×12T

3本目以降アウター×13T固定で回しました。



今回と前回鉄下駄で回したガーミンデータ。

今回のデータ
f:id:miya1107:20160405215859j:plain

前回のデータ
f:id:miya1107:20160405215904j:plain


前回よりは回せています!

効果が出てきているのか!?

ウォームアップで片脚ペダリング腸腰筋のトレーニング。

クールダウンでつまみダンシング&下ハンダンシングの練習をしました。


タバタプロトコルは週3回、6週間行うことで、
有酸素運動能力が10%
無酸素運動能力が30%
それぞれアップする様です。


今回で9/18回です。


インターバルトレーニングをする事で左心室の壁が厚く容量が大くなり、同じ量の血液を心臓から送り出す場合により低い心拍数で送れるようになります。

よってハアハアなり難くなり、より長くより速く走れるようになります!


タバタプロトコルはアップ&ダウンを含めても14分で終わりますので時間がない時のトレーニングにも最適です!


Campagnolo(カンパニョーロ) Zonda ゾンダ



【ロードバイク三本ローラー練、メディオで有酸素運動の最大領域アップ&筋持久力の向上! 】

【ロードバイクのポジションによるペダリングの違いを考える】


【平地巡航のケイデンスは!?80rpm、100rpmをロードバイクで検証してみました 】




スポンサーリンク





サラリーマンのランチブログはこちらから。

youtubeにアップしたロードバイクの動画の過去記事

ロードバイクでライドの過去記事集

インターバルの過去記事

プログレッシオーネの過去記事

メディオの過去記事

ロードバイクと筋トレ以外の過去記事集

筋トレの動画をyoutubeにアップした記事

ダンベルトレーニングの過去記事集

腕立て伏せと懸垂の過去記事集

愛車VOXYの過去記事