miya-roadbikeの日記

ロードバイクのライドと三本ローラートレーニング&筋トレの記事を書いています

ケイデンス90rpm(回転/分)が良いとか言われますが・・80rpm、100pmで検証してみました!!!

スポンサーリンク





昨日は淀川サイクルロードへライドに出掛けました。

昨日の課題は・・・平地を巡航する時のケイデンス(回転/分)は何回転位が効率が良いのか!?

と言う事を実走で検証してみました。

44歳で体重72kgのオッサンによる感想なので悪しからず。

youtubeにアップした動画】

平地を35km/h巡航を目安に走ってみました。

50T✕15Tでは、ケイデンス80〜85rpm前後になっています。

短時間では気になりませんが、続けていると脚に負荷が掛かっているのが体感できます。
長くは続けられないでしょう。

続いて50T✕19Tで回してみました。

ケイデンスは100rpmオーバーになっています。

心拍数は可動心拍数の80〜85%になっていますが、脚をあまり使っていない為長時間持続出来ます。

軽めのギアをくるくる回す方が効率が良いと思います。

もう一度言っておきますが、72kgのオッサンです。

体重や年齢に、脚力によって違いは有ると思います。

が、心拍数が可動域の80〜85%位が効率が良いのではないかと思います。

個人の見解なので悪しからず。

※心拍可動域は運動を続けて行けばある程度上がって行きます。歳と共に頭打ちは有りますが・・。なのでデータの取り直しは必須です。


検証した結果、ショートでは踏み、ロングでは回す方が良いと思いました。

平地巡行だと妻が履いているアルテグラよりゾンダの方が有利な気がします。(私的感想

↓ゾンダをAmazonで見る

Campagnolo(カンパニョーロ) Zonda ゾンダ ホイールセット

アルテグラAmazonで見る

SHIMANO(シマノ) WH-6800 前後セット



スポンサーリンク





サラリーマンのランチブログはこちらから。

youtubeにアップしたロードバイクの動画の過去記事

ロードバイクでライドの過去記事集

インターバルの過去記事

プログレッシオーネの過去記事

メディオの過去記事

ロードバイクと筋トレ以外の過去記事集

筋トレの動画をyoutubeにアップした記事

ダンベルトレーニングの過去記事集

腕立て伏せと懸垂の過去記事集

愛車VOXYの過去記事